ガス器具(海外向け) > 取扱いメーカー紹介

富士工器株式会社富士工器

日本国内外にフジコーグループとして、製造工場、販社を持ち、LPガス・天然ガスの圧力調整器メーカーとして最も有名です。

設立は1947年、弊社は1964年より取引を開始し、1985年以降は、香港、中国、東南アジアの開発途上国に各種の圧力調整器を供給してきた実績があります。 特に中国南部に供給したRC4N、SG6Nなどは総供給量100万個を優に超えています。
一方これだけの供給数にもかかわらず、事故発生は皆無であり、これは安全な製品作りを第一に考えている富士工器の成果です。

自動切り替え機能を備えたRH8B等のモデルも、海外に輸出されている重要な製品です。 超低圧、超高圧のガス供給の危険を回避するために設計されたSG6NX(日本、香港、中国で特許取得済)を海外市場に売り込んでいます。
この他にも、高圧ホース、ヒューズ付のガス栓(ガスコック)の製造もおこなっています。

LIA検定品、ISO9001取得済み工場

主な取扱い製品

単段式調整器 (出口圧力範囲:2.80±0.50kPa)
容器内のLPガスを燃焼させるのに最も適した圧力まで減圧・調整する調整器です。
〔入口圧力:0.07~1.56MPa〕
RSA5-NH/NS
単段式調整器 RSA5-NH/NS
RA33
単段式調整器 RA33
二段式二次用調整器
容器内のLPガスを燃焼させるのに最も適した圧力まで二段にわたって減圧・調整する場合の二段目に使用する調整器です。 必ず、一段目の一次用調整器又は自動切替式分離型調整器のあとに設置してください。単段式調整器の代用として使用することはできません。
RC6
二段式二次用調整器 RC6
RC120
二段式二次用調整器 RC120
二段式一次用圧力可変式調整器
容器内のLPガスを燃焼させるのに最も適した圧力まで、二段にわたって減圧・調整する場合の一段目に使用する調整器です。 LPガスを低圧で使用する場合は、出口圧力及び容量に見合った二次用調整器を接続して使用してください。
〔入口圧力:0.10~1.56MPa〕
RD33
二段式一次用圧力可変式調整器 RD33
RD120
二段式一次用圧力可変式調整器 RD120
自動切替式分離型調整器(標準タイプ)
使用側のLPガス容器だけで供給圧力を維持できなくなったとき、 予備側から自動的にLPガスを補給する機能を有する一段目に使用する調整器です。 LPガスを低圧で使用する場合は、出口圧力及び容量に見合った二次用調整器を接続して使用してください。
RE33
自動切替式分離型調整器(標準タイプ) RE33
RE50
自動切替式分離型調整器(標準タイプ) RE50
集合用高圧ホース
ホース入口側のPOLニップルをLPガス容器用バルブに接続し、ホース出口側のおねじを高圧集合管の根元バルブまたは自動切替式調整器の入口等に接続して使用してください。
LSH
集合用高圧ホース
ON-OFFヒューズガス栓
液化石油ガス法に基づき、適合性検査に合格した製品です。 ON-OFFヒューズガス栓は、つまみが半開状態ではガスが出ない機構が組み込まれているガス栓です。 ゴム管が抜けたり、切れたりして大量にガスが流出した場合、ガスを止める安全機構を内蔵しています。
CB73F
ON-OFFヒューズガス栓 CB73F
カタログダウンロード お問い合わせ ガス器具トップページへ戻る
Copyright© 2002-2017 SAKAE TRADING CO., LTD. All rights reserved.