芯地接着機用テフロンベルト

サカエベルトについて

サカエベルト SAKAE BELT オリジナル芯地接着機

サカエベルトは、縫製工場で使用される芯地接着機の交換用ベルトとして25年前に誕生しました。

「蛇行しない」 「傷みにくい」 「帯電防止機能によりホコリや糸くずが付きにくい」 「メンテナンスが簡単」 「仕上がりが美しくできる」 多機能なベルトを求めていくうちに、ついには自社ブランドを起ち上げました。

我々は、高品質な日本製ベルトを低価格でご提供し続けております。

何から出来ているの?

ガラスやアラミド等の繊維にフッ素樹脂(テフロン)を含浸コーティングして作られています。

ベルトの特徴は?

ガラス・アラミド繊維の< 強度 >とフッ素樹脂(テフロン)の< 平滑性 >という優れた特性を合わせ持つ高機能ベルトです。耐熱260度までと、高温で使用する芯地プレスにも適しています。

アパレル業界以外にも使われていますか?

食品、包装、繊維、製紙、電気業界などの様々な分野で使用されています。

サカエベルト対応 芯地プレス機メーカー

サカエベルトは、国内外の様々な接着プレス機メーカー・機械モデルに対応しています。

HASHIMA ハシマ

ハシマ

ASAHI アサヒ繊維

アサヒ

SUMMIT サミット

サミット

JUKI ジューキ

ジューキ

他のメーカーの機械のベルトはありますか?

はい。上記以外の機械メーカー・モデル用ベルトも豊富に取扱っております。
ベルトのサイズがわからなくても、プレス機モデル名から御見積が可能です。
お問い合わせはこちら。(メーカー名・機械モデル名をお知らせ下さい。)

特殊サイズでの製造は出来ますか?

はい。ベルトの幅、周長をご指定いただければ、ご希望のサイズでの御見積・製造が可能です。
お問い合わせはこちら。(ベルトの幅・周長をお知らせ下さい。)

ベルトの種類

各芯地接着プレス機の回転速度、圧力、使用温度などを考慮し、最適な設計と加工をしています。

標準仕様

  • どんな長さにも対応でき、平滑性を重視したつなぎありベルト
  • つなぎなしのシームレスベルト

特殊加工

蛇行防止ライナー

  • 蛇行防止ライナー加工
  • 蛇行防止用のハトメ・ピンガイド加工
  • 耳補強加工

いずれのベルトも帯電防止機能により、ホコリや糸くずの付着を防ぎます。
耐熱温度:-100℃ ~ 260℃です。

フラットジョイントベルト(つなぎありベルト)
フラットジョイントベルト

特徴

  • 機能・価格の面から、最も一般的に芯地接着プレス用ベルトに使用されています。
  • 帯電防止機能のあるガラスファブリックを使用しており、ホコリ・糸クズなどを寄せ付けません。
  • サイズは幅・長さともご指定のサイズで製造でき、2種類の厚みから、用途・価格などを考慮し選択しています。
  • 1ヶ所ファブリックをつなぎ合わせますが、独自に開発した方法により、重ね合わせてつなぐ方法に比べ段差が無く、 破れたり裂けたりしない加工が施してあります。

主な対応メーカー・機種

ハシマ
  • HP-220J
  • HP-450J
  • HP-60LS
  • HP-800TS-Ⅱ
サミット
  • SR-600
  • SR-900
フラットジョイント

重ね合わせよりも段差の少ないつなぎ

シームレスベルト
シームレスベルト白色・黒色

特徴

  • 文字通りつなぎ箇所の無いベルトです。
  • 布地や芯地の種類によっては、つなぎ部分の段差で布地にアタリがでる(布地に写る)場合がありますが、 シームレスベルトはつなぎ箇所が無いためアタリがでません。また、加熱時の温度のばらつきを抑え、継ぎ目付近からの破損もありません。
  • 色は黒・白の2種類あり、いずれも帯電防止機能を備えています。白色には耐UV(紫外線)機能もあります。
  • 日本で織り上げた高品質なファブリックを使用し、海外製にありがちな歪みなどの欠陥は一切ありません。

主な対応メーカー・機種

ハシマ
  • HP-500GS
  • HP-600LF
  • HP-90LD
  • HP-900LF
  • HP-100LS
アサヒ
  • JR-600
  • JR-900
ジューキ
  • JSF-900

つなぎなし

2トーン2プライベルト
ツートーンツープライベルト

特徴

  • 2層のファブリックを接着し、表裏両面共に平滑性に優れたつなぎ方法です。
  • 一般的に幅500mm以下のミニプレス機に多く使用されています。
  • 日本製のベルトの特徴である精度の高い接着とつなぎ技術が生きているベルトです。
  • 通常、外面はベージュ、内面は黒の2トーンでできています。

主な対応メーカー・機種

サミット
  • SR-200
  • SR-400
60度積層法

2層のファブリックを接着し、
表裏両面共に平滑性に優れたつなぎ

特殊ベルト

特徴

  • アラミドという強度の強い繊維を、角紐状にしてベルト端に縫い付けてあります。 ライナーと呼ばれるこの紐がローラー側に掘った溝にはまることで、ベルトが回転する際の蛇行を防ぐ役割を果たします。 高い技術を要する加工で、安定した強度・精度を実現しました。
  • ライナー取り付けは、上記3種のベルトすべてに可能です。
  • ハトメベルトやピンガイドベルトに比べて高速運転が可能で低騒音です。また、油材や薬液を多用する環境でも影響を受けません。

主な対応メーカー・機種

ハシマ
  • HP-220F
  • HP-450F
オーシマ
  • OP-450GS

上記3種類のつなぎ方法の
いずれも製造可能です。
(フラットジョイント、シームレス、
2トーン2プライ)

ベルトの補修にはテフロン粘着テープをお使いください

ベルトを使用していると、表面や端が摩耗してきます。また、蛇行によりわずかに破れが生じる場合もあります。 このようなベルト補修に最適なテフロンテープを取り扱っております。テープ素材や厚み・幅によって多様なラインナップがあります。

ベルトと同素材のガラス繊維入りタイプ
耐熱性だけでなく寸法安定性、耐摩耗性の点も優れています。 テフロン(フッ素樹脂)を表面にコーティングしているので、補修部分の離型性・すべり性が回復します。
テフロン(フッ素樹脂)だけで出来ているタイプ
厚みの薄いものは、段差を最小限に食い止める場合などに有効です。離形性、滑り性も同様に優れています。

ベルト補修には、弊社のテフロンテープをお勧めいたします。
テフロンテープの種類・説明はこちら

テフロンテープ

テフロン製品

サカエベルトブランド
Copyright© 2002-2017 SAKAE TRADING CO., LTD. All rights reserved.