テフロンシート

テフロンシート

ガラス繊維やアラミド繊維にフッ素樹脂(テフロン)をコーティングし、繊維の持つ強度と、フッ素樹脂の持つ優れた特性(耐熱性・非粘着性・滑り特性・耐薬品性)を複合化させた高機能シートです。

製品は織目の詰まった平織りファブリック、隙間の空いたメッシュファブリックがあり、いずれも標準品(ベージュ色)、帯電防止加工品(黒色・白色)があります。

繊維縫製業・食品・包装・製紙・電気業界などの様々な分野で使用されています。

特徴

  • 耐熱性・耐寒性に優れ、広い温度範囲での使用が可能です。ガラス繊維基材:-100℃ ~ 260℃ アラミド繊維基材:-100℃ ~ 230℃
  • 優れた非粘着性、滑り特性を持ち、離型性に優れています。
  • 食品衛生法規格基準(昭和34年厚生省告示第370号)に適合しています。
  • アラミド繊維はガラス繊維に比べて強靭で、高強度を必要とする装置や、繰り返し屈曲する等、過酷な条件下での使用に適しています。

主な用途

  • 縫製業における平プレス機のコテカバー
  • 建材・木材の合板製造プレスカバー
  • 食品製造の離型シート
  • 不織布、プラスチック/ゴム製品、太陽電池製造のプレスカバー
  • シュリンクトンネルの断熱カーテン
  • 紫外線乾燥の遮光幕
  • 耐熱・非粘着特性を必要とするコンベアベルト
  • 狭い駐車場での大型バイクの壁寄せ、方向転換に

平プレス機のコテカバーとして

アパレル工場における平プレス機には、上ゴテのカバーに黒色テフロンシートが使用されています。弊社ではこの平プレス機に最適な仕様の替えシートを販売しております。
熱伝導性に優れた適正な厚み、ホコリや糸クズがつきにくい帯電防止加工を備えています。直接製品に触れる大事な部分なので、高品質な日本製テフロンシートのご使用をお勧めします。
ご希望サイズでの製造や、上ゴテ装着用のハトメ加工や袋加工、補強加工も可能です。

テフロン製品

サカエベルトブランド
Copyright© 2002-2017 SAKAE TRADING CO., LTD. All rights reserved.